あした元気になーれ

うつ病・不安障害と向き合う日々

ごあいさつ

うつと闘い中の主婦、まつこと申します。

 

うつ病・不安障害と診断されて早10年が過ぎました。

まだまだ上手く病気との付き合い方を見つけられず、毎日「明日は今日より元気かな?」「明日にはもっと明るく生活できてるかな?」と考えています。

 

何も自分は変われていない…とか周りの人に助けてもらってばかり…とか、ついマイナス思考になりがち。出掛けるのにも不安感がいつも付きまとうので緊張感が抜けません。

 

病気になってから集中力も持続しなくなり、一つの事を続けることも難しくなりました。実はブログを始めるのも初めてではないんです。モチベーションの維持の為に…そんな思いで始めてみてもなかなか続かず自然消滅。そんな事もありました。

 

でも、また始めてみよう!と思ったのは久しぶりに今、症状がどん底だから…。

家事もままならない、家族以外の人に会うのもツライ、出来ない自分を責めて毎日沈みっぱなし。

一日中寝て過ごすことも少なくありません。だからこそ一日の記録としてもう一度ブログを書いてみようかな、と思いました。

どんな事でも良い、自分の気持ちに正直にカッコつけずに書いてみよう。

だれか特定の人に愚痴を言うのは気が引けるので、ブログに書く事で発散できるかもしれない。

 

そんな思いで始めました。

 

明るい話題はなかなか出てこないかもしれません。

そうだ。ひとつ自分でルールを決めよう。

一日の中で感じた良い事ひとつ、悪い事一つ書く事。それこ何でも良いから…。

 

モチベーションを保つなんてカッコいい事はまだ次の目標にして、取り敢えず自分の気持ちの吐き出し場所として使わせてもらおう。

今、そう思いました。

 

因みに私は、うつについて何か医学的な専門家でもありませんし、カウンセラーでもなく、ただ、第1の目的として自分自身が健康でありたいからという事でこのブログに日記を書いていこうと決めました。

 

自分のふとした行動の中に何かヒントがあるかもしれない。

日記を書くんだ、という気持ちが私の心を持ち上げてくれるかもしれない。

 

そんな希望的観測も踏まえた上でのブログ開始です。

 

そしてもしかして、回復できた時、同じような病で苦しんでいる方々のほんの少しで構わないのでヒントのひとつになれれば嬉しいと思います。

 

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。